お問い合わせ

学部・学科

子ども教育学部子ども教育学科

時代の潮流に即した、専門性と社会性豊かな人材を育成。
子ども教育学部 学部長 矢藤 誠慈郎

子ども教育学部 学部長 矢藤 誠慈郎

子ども教育学部では、「質の高い保育者の養成」という国際的な保育の流れに沿って、教育システムが組み立てられています。めざしているのは、「子どもの最善の利益」。このきわめてシンプルな目標が私たちのすべてです。欧米の教育実習を参考にした、約1年にわたって現場を体験できる「長期フィールド実習」もそのひとつ。教科書や授業から身につけた知識やスキルに、現場で積み上げた経験をプラスすることで、子どもたちとともに試行錯誤をくり返しながら、保育の世界で信頼され、長く活躍できる保育者の資質を身につけることができるはずです。

未来を育む。

これからの社会には自ら学び続けることで高度な専門力を養い、
リーダーとなれる保育者が求められています。
子ども教育学科では、そうした人材育成のために、充実の学修支援体制を整えることはもちろん、
「長期フィールド実習」というわが国でも珍しい試みを用意しています。
学生が教員とともに学び、ともに悩みながら人間力、専門力を伸ばしていく、
次世代の保育を拓く環境がここにはあります。

ページの先頭へ

ページの先頭へ