お問い合わせ

最新情報

子ども教育フォーラム ラウンドテーブルのご案内:12月9日(日)

12月9日(日)に開催される「第6回岡崎女子大学子ども教育フォーラム ラウンドテーブル」について紹介します。
・ラウンドテーブルは予約無しで自由に参加できます。
・発表を聴講し、発表者と自由に議論できます。
全部で以下の6つのラウンドテーブルを予定しております。
お時間が許すようでしたらお友達などお誘いあわせのうえ、関心のあるテーマのラウンドテーブルにぜひ足をお運び下さい。

発表①

山下晋,米窪洋介,渡部努

10:00~15:00 『冒険遊び場』
体育館前の広場で様々な遊びの場を提供し、子どもたちの遊びの実践を参加・観察する
14:45~15:50 実践観察後、教室で全国各地の冒険遊び場の事例を動画やスライドなどで紹介し子どもの屋外での遊びにおける好適空間 について議論する

発表②

矢藤誠慈郎,赤羽根有里子

14:45~15:50

『保育者に向かう大学での学びを振り返る』
保育教職実践演習発表4STクラス

「保育・教職実践演習」は、保育士・幼稚園教諭を養成する学びの集大成として置かれている科目です。学生たちがこれまで学んできたことを実践と理論の両面から振り返り、報告し、指定討論者とフロアの皆さんとの対話を通じて学びをより深めたいと思います。ぜひご参加ください。

発表③

花田経子

14:45~15:50

『デジタルネイティブの子どもたちとのかかわり方』
専門ゼミナール成果発表

生まれた時からデジタル機器が身近に存在している子どもたちのことをデジタルネイティブと呼ぶ。そのような環境にいる子どもたちの遊びの中には、ICTの仕組みを考え、ICT特有のリスクを教育していくことが求められる。その一環として、ゼミで取り組んでいる情報モラル教育・情報セキュリティ教育に関するボードゲームを体験する。また、実際に作ったピタゴラ装置を動かし教育効果を検討する。

発表④

卒業生

14:45~15:50 『子どもの創造的な発想と主体的な活動を引き出す環境構成を考える』
卒業生実践研究発表

発表⑤

岡本伸子

14:45~15:50 『舞台表現の技術成果発表』

発表⑥

北浦恒人

14:45~15:50 『表現創作(作曲)授業の成果発表』
子ども教育フォーラム ラウンドテーブルのご案内:12月9日(日):画像1
子ども教育フォーラム ラウンドテーブルのご案内:12月9日(日):画像2

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ