お問い合わせ

オカジョNOW!

卒業生職場訪問はじまる!!

 面倒見が良い大学としてランクイン(2018 女子大9位)され始めてから、実が伴うことをめざしている岡崎女子大学子ども教育学部です。
 卒業生の職場訪問を始めて4年目になる今年も、『辞めずに働き続けてほしい』『頑張って働く姿を実際に見て、応援したい』との願いを持ち、この時期に就職先を訪問しています。

 

 今年も、第4期卒業生(令和2年3月卒)の訪問が始まっています。
「頑張っています」「真面目ですよ」とお褒めいただき、嬉しいと思う反面、「失敗することがありますが、一年目ですから、周りがフォローしています」「可能な限り話し合いの時間を取るようにして、コミュニケーションが図れるように調整しています」など、就職先の方々のお陰であることにも感謝しております。
 中でも大学時代に努力したことが報われ、「記録の書き方や週案の書き方を先輩が評価してくれています」と仰っていただいた園では、胸が熱くなりました。
友達への思いやりが強かった4期生でしたから、「ほぼ毎日、電話で声を聞いて、慰め合ったり、愚痴を聞いたり...」と、学生時代のネットワークも保持しているようです。自分たちで乗り越えようとしている頑張りにも拍手を送ります。
 帰り際、園長先生からの「大学の先生が来てくださって嬉しいでしょう!」との声かけに、「はい、ホッとします」と返事をしていた姿には、顔を見て応援することの大切さを実感しました。
コロナ感染症防止対策のため、対面が不自由な現在ですが、「一人一人の顔が見える大学」「入学前から卒業後までを大切にする大学」をめざし、状況を考慮して、今後もこの取り組みを続けてまいります。


岡崎女子大学・岡崎女子短期大学 副学長  大岩みちの

一覧へもどる

ページの先頭へ

ページの先頭へ